Homeマークイミトロン

ポリイミド樹脂イミトロン

スーパーエンジニアリングプラスチック ポリイミド

超耐熱、超耐寒性に優れる高機能性材料ポリイミド樹脂は、スーパーエンジニアリングプラスチックと呼ばれ、多くの産業分野で欠くことのできない材料として利用されています。
この様なポリイミドをコーティング用として活用する為に化学処理して、仲田コーティングが初めてポリイミド含有水性液を作りました。 

ポリイミドの塗料への応用

ポリイミドは主にフィルムとして利用されています。当社では、素晴らしい性能をもった材料をフィルムではなくコーティングに利用しようと研究開発を行い、このたび塗料化に漕ぎ着けました。環境に負荷の掛かる溶剤を使用しない水性塗料としてポリイミド前駆体樹脂ワニス【イミトロンPIW-20水性(PM)】、エポキシ・ポリイミド塗料【イミトロン#300W】、PTFE・ポリイミド塗料【イミトロン#500W】の製造販売を開始しました。
フィルムとの大きな違いは、凹凸のあるものでも覆うことができるところにあります。今までフィルムでカバーできなかった形状でも対応できるようになり、ポリイミドの可能性が大きく広がります。

イミトロンの製造過程

ページ先頭へ